教 会 の し お り
香里ヶ丘教会は

当教会は、日本キリスト教団に属しています。

教 会 と は

神がイエス・キリストを通して呼び集められ福音伝道の委託された
信仰者の集まりを教会と言います。

教会は、世界各地に分かれて存在します。

集  会

集会は、神のみ言葉(聖書)を中心にして行われます。
集会には、聖書(新訳・旧訳)、讃美歌21を用います。

主日礼拝について

主日礼拝は、信仰生活の中心に位置付けられています。

礼拝の中では、
・「前奏」「後奏」による静かに音色に耳を傾ける時
・「主の祈り」(讃美歌に印刷されています)を共に祈る時
・「讃美歌」を共に歌い歌い、神を讃美する時、
・司会者による「祈り」の時
・牧師による「説教」(聖書のメッセージ)がございます。
・また、「献金」は神への感謝の応答として行いますが、
あくまでも個々人の自由意志にお任せしています。

礼拝は新しく週を始める上での起点となり、
また日常の生活の中で神の養いを受ける帰点です。

洗  礼  式

自分の罪を知り、イエス・キリストを救いの主と信じ、
告白し、イエス・キリストに従うことを決意される方に洗礼を授けます。

(教会の入会式でもあります。)

聖  餐  式

パンはイエス・キリストの体を、ブドウ酒はイエスが十字架上で流した血をあらわします。十字架と復活の主を記念して、イエス・キリストに従う決意を新たにし、キリストによって生かされていることを確認します。
(当教会のブドウ酒は、配慮によりノン・アルコールのものを使用しています。
なお、まだ洗礼を受けていない方は、
洗礼を受けられてから聖餐のパンとブドウ酒に与って頂くようお願いしています。。)